スポーティングニュース・ジャパン ビデオハãƒ

☏ セリエA [2月21日 7:16]• ブンデス [3月2日 9:41]• 攻守において隙のないサッカーを見せる今のマンC。 しかし、わずかに枠の右に逸れて得点とはならず、マンチェスター・Uの2点先取で前半を終える。 カルヴァート・ルーウィンは10日、延長戦の末に5-4で勝利したFAカップ5回戦の戦でハムストリングを痛め、55分にアイルランド代表DFシェイマス・コールマンとの交代でピッチを後にしていた。

9

エヴァートンがマンUと劇的ドロー…試合終了間際にC・ルーウィンが同点弾 (2021年2月7日)

👍 はたして、ペップ・グアルディオラが束ねるシチズンズの勢いを止めるチームは現れるのだろうか。 続いて顔を合わせるエヴァートンは今季初対戦。

10

サッカー=エバートン対マンC戦、新型コロナの影響で延期

⚡ プレミア [3月4日 8:36]• さらに43分にはギルフィ・シグルズソンがPKを沈め、3-1とする。 今シーズン阿吽の呼吸を見せるソンとのコンビで、固いマンCの守備網を掻い潜れるかは注目したい。 「選手とスタッフの健康が最優先」と述べた。

11

エヴァートンがマンUと劇的ドロー…試合終了間際にC・ルーウィンが同点弾|ニフティニュース

♻ このゴールが決勝弾となり、エヴァートンが準々決勝進出を決めた。

5

マンC、マフレズの決勝弾でエヴァートンに3発勝利!…公式戦17連勝を達成

🐾 試合はこのまま終了。 その差を2点に広げ、マンチェスター・Cがゲームの行方を決定づける3点目を手にした。 現地時間10日に行われたトッテナムとのFA杯5回戦でも、5-4のスコアで勝利を収めている。

9

前回勝利のトッテナムに今季初対戦のエヴァートン…… 独走マンCを止める期待の2チーム|theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

💔 セリエA [2月23日 9:49]• ジョゼ・モウリーニョはこの試合で、本来左ウイングのソン・フンミンを右サイドで先発させ、1対1に強い右サイドのカイル・ウォーカーを避ける起用を見せた。 ブンデス [2月26日 16:32]• FAカップ5回戦が10日に各地で行われた。 史上初となる9チームが首位に立つなど、大混戦を極める今シーズンのプレミアリーグ。

2

マン・C、レスターらがFAカップæº

📲 相手の長所を消し去ることに長ける百戦錬磨のポルトガル人指揮官が、今のマンC相手にどのような采配を見せるのかは興味深い。 スペイン [3月3日 20:20]• 一時期は首位に立つも、3連敗を喫するなど大失速していたトッテナムだが、前節のウェストブロムウィッチ・アルビオン戦でエースのハリー・ケインが故障から復帰すると、早速ゴールを決め復活。 スペイン [2月28日 7:17]• スペイン [2月28日 1:04]• プレミア [3月4日 11:11]• 63分、エリア右でB・シウヴァがボールを持つと、丁寧な落としを受けたマフレズがそのまま左足を振り抜く。

3

マンC、マフレズの決勝弾でエヴァートンに3発勝利!…公式戦17連勝を達成

⚛ リードされたエヴァートンは38分、右サイドを崩すと、シェイマス・コールマンのクロスをリュカ・ディニュがハーフボレーで合わせる。 何の問題もないよ。 このイングランド代表FWが不在となれば、ゴールだけでなく、前線でのポストワークや高さなどチームには少なくないダメージとなる。

6